LIMSはどのようにして製薬ラボに価値をもたらすか

ラボ情報管理システム(LIMS)は製薬ラボにおいてどのようにして価値や効率をもたらし、生産性を向上させるかということに焦点を当てた、近日開催される当社のe-learningにご参加ください。

 

Shin Sekido - circle関戸 慎

サーモフィッシャーサイエンティフィック株式会社デジタルサイエンス事業部に所属。当事業部では、LIMSやELNなどのラボ向けのソフトウェアソリューションを扱う。

2011年よりラボインフォマティクス分野でコンサルタントやセールスとして経験を積み、2017年サーモフィッシャーサイエンティフィック株式会社へ入社する。

 

 

 

 

スポンサーシップ

ThermoLogoTrans

LIMSはどのようにして製薬ラボに価値をもたらすか

Thermo Scientific SampleManager LIMSソフトウェアは、ラボのあらゆるニーズを満たす、完全かつ拡張可能なソリューションを提供します。

このe-learningでは、次のような点を取り上げます:

  • LIMSの価値、およびLIMSはどのようにして業界の課題や動向に対応できるか
  • 当社のソリューションで利用可能な、事前設定された業界標準機能
  • SampleManager LIMSソフトウェアはどのようにして規制準拠やデータ完全性を推進するか
  • 講演者である当社の専門家に質問し、知識やガイダンスを享受する

参加対象者

  • 上級管理職の方は、Thermo Scientificのインフォマティクスソリューションの最新の進展について学んでいただけます。これは、変化するビジネス要件に対応するために、より多くのコネクティビティとより多くの機会を提供するように設計されています。
  • サプライチェーンや製造のオペレーションを担当されている方は、ご使用の処理システムを他の企業、データ、通信ツールと連携させるために利用できる最新の統合ツールについて、Thermo Fisherの開発チームと話し合う機会が得られます。
  • IT業務を担当されている方は、クラウドやウェブベースのインフォマティクス技術の進歩を活用する方法について学びます。これには、ラボのデータにアクセスしたり、業務を管理したりするためにモバイルデバイスを活用する最新の方法が含まれます。
  • ラボマネージャーの方は、ラボの統合や自動化の課題、SDMSELNの役割、ペーパーレスなラボの真の意味などのディスカッションに参加できます。さらに、最新のソフトウェアリリースについても紹介し、ラボを常に最新に保つ、将来のアップグレード計画についてのディスカッションにも参加していただきます。
  • ラボサイエンティストの方は、ご自身のラボのワークフローに直ちに役立つディスカッションに参加し、紙ベースの手動ワークフローから脱却すると、生産性にどのような影響が及ぶかについて参加者の意見を聞くことができます。

Registrants to this webinar are covered by the Eclipse Business Media Privacy Policy.